ドク・ハリウッドという映画を見ました。
マイケル・J・フォックス主演の恋愛物で、上品なコメディタッチの映画でした。

冒頭でヒロインが素っ裸で水浴びをしているシーンがあるのですが、全く嫌らしさを感じないのが不思議でした。

これが小説だと、乳首なんかが描写されたらその部分に釘付けになってしまいます(僕だけかな?w)。
受け手の脳内フィルターを介さずに直接イメージを伝えられるのが映画の良さだなと思いました。 



poeについて

なんかKARATYさんが凄そうなアイテム拾ったので紹介

SnapCrab_NoName_2016-10-27_10-33-35_No-00

SnapCrab_NoName_2016-10-27_10-34-39_No-00

Belt of the deceiverは腰装備で、被critical damageを30%減少&格属性耐性を10%ずつ上昇させるという能力
Mark of the doubting knightはクリティカル特化のdaggerっぽいです。というか攻撃力からしてやばいです。

このゲーム、ユニークアイテムの中にも4段階のランクがあるのですが、どうみても上から数えたほうが早いであろう強アイテムですね^^;
なぜyaukoさんじゃなくてKARATYさんが拾ってしまったのか・・・

ついでに以前撮り忘れていたラスボスのスクショを

SnapCrab_NoName_2016-10-27_2-37-58_No-00

うん。どう見ても成功とは言い難い出来のスクショですね。

わかりにくいですが、真ん中左の白い部分が頭部で、黒い部分が胴体です。
人型っぽい形をしていて、ザ・悪魔って感じでした。 


最後に現在聴いている曲を紹介



歌詞はぴんとこないんですが、メロディがとってもお気に入り。

今回の記事は以上で

読了ありがとうございました。

 
ゲーム ブログランキングへ